3/1(Fri)新商品発売開始

JOURNAL製品について

TOP > ジャーナル > 製品について > 重ね絵のペンダント

2022.09.12

重ね絵のペンダント

こんにちは。Fruorのハヤカワです。


今回は、新しく出来上がった「重ね絵のペンダント」を通して

お話をさせて頂ければと思います。


まずはじめに、「重ね絵」ってなんだ?です。

一般的によく目にする重ね絵は、切り絵など紙を複数枚重ねて、
奥行や立体感を出し、ひとつの絵にするというものです。


そこからヒントを得て、私の得意技の一つ。

薄い地金を高い精度で加工をし、その地金や蝶貝を何枚も重ねて

一枚の絵にしようと考えました。


つぎに、その「重ね絵」を使ってどんな製品にするかです。

正直、かなり悩みました。。。

作りに仕掛けは作れた。だからこそ、デザインにもこだわりたいと。


そこで思いついたのが、物語をつくるです。


「?」ですよね。


イメージとしては、絵本の挿し絵を重ね絵で表現するということです。




物語を作ったことのない人間が考えるので、本当に時間が掛かりました。


しかし、身近な一人の少年をモデルにすることで、この物語は出来上がりました。

 

 

 

モデルとなった少年をうさぎとし、物語にも、デザインにも

登場してもらいました。


最後の言葉は、その少年が実際に思った一言です。

 

その物語を元に、製作されたのがこちら。

 

 

この製品には、4枚の地金と1枚の白蝶貝を重ねて表現されています。


うさぎとなった少年の「なんで?」を元に、合計3話のお話を作りました。

サイトが完成し、皆さんにご覧になって頂けるのが楽しみです。


それでは、本日はこの辺で。ありがとうございました。

Ranking

身に着ける喜びを引き出す

「Fruor」は山梨県甲府市にある有限会社ジュエル・ハヤカワのジュエリーブランド。
多種多様な加工技術を強みとし、特徴のある特殊なジュエリーを展開しています。